アイスモンスターが食べたい!@レイクタウン これがかき氷?

台湾で人気があるらしい、かき氷 ICE MONSTER(アイスモンスター)が、期間限定ながらも、越谷のイオンレイクタウンに、2016年6月17日(金)から登場予定とのことで、とりあえず行く前にちょっとアイスモンスターについて、予備知識を入れておこうと思います!
オープンするころには、おそらく気温も夏のようになってるかと思うので、かき氷が美味しいに違いないですからね。

アイスモンスター@レイクタウンの日程と場所は?

ICE MONSTER(アイスモンスター)のレイクタウンは、「ICE MONSTER POP UP SHOP」として、
2016年6月17日(金)から、9月25日(日)までの期間限定ショップとして、
イオンレイクタウンKazeのレイクタウンゲート1階にて開催されます。
イオンレイクタウンは、Mori(もり)、Kaze(かぜ)、アウトレットの3つの施設に分かれているので、レイクタウンが初めての方は、Kazeに行くには、駅に近い方の建物へ行ってください。
ロゴマークは、水色の波線のヤツです。

scname-pc

お車でいらっしゃる方は、なるべくKazeの駐車場に近いところに止めたいところです。
なにせ結構広い敷地なので、反対側にあるMoriの端っこの駐車場に止めて、Kazeまで歩いて行くとなると、結構疲れますので、ご注意を!

アイスモンスターって何?

やっぱり食べる前に、ある程度の情報を知っておくと、その分美味しく食べれますので、ちょっとだけこのアイスモンスターについて、調べてみました。
元々は、台湾の台北市に本店があるらしく、2015年には、東京は表参道に日本で初めてのショップがオープンしました。2016年に入り、大阪にもオープンしたようですね。
店舗では整理券を配布するほどの人気だとか。。
海外のテレビでは、「世界のベストスイーツTOP10」に選ばれたりして、世界的にも人気があるようですね。
そんな気になるアイスモンスターですが、ちょっと公式サイトを覗いてみましょう。

>ICE MONSTER JAPANオフィシャルサイトへ

すると、まず目に飛び込んで来るのが、こちら↓↓↓

icem1
出典:ICE MONSTER JAPANオフィシャルサイトより

う〜〜〜ん、何か、ジュース的なものを削ってますね。
ただの氷ではないです。

メニューを見てみると、どれもこれも美味しそうですが、
一番気になった、こちらをピックアップ!

icem2

マンゴーかき氷

出典:ICE MONSTER JAPANオフィシャルサイトより

こちらのマンゴーかき氷は、マンゴーアイスを削って、さらにダメ押しのマンゴーシャーベットとパンナコッタをトッピングして、さらにさらに、マンゴーの果実とマンゴーソースをかけてある、という本国台湾でも定番のメニューらしいです。

マンゴーアイスを削った上に、さらにマンゴーシャーベットを乗せるって、なんかもう一人じゃ全部食べきれないんじゃないかと、行く前から少し不安にはなってきましたが(笑)子どもといっしょに分けて食べようかな、と思います。

アイスモンスターの値段はいくらだ?

こんだけすごいかき氷となると、気になる値段ですが、このマンゴーかき氷が1,500円です!
かき氷1つで1,500円は、なかなか勇気がいる買い物ですが、まあ一種のイベントですから、割りきって食べてみたいですね。
レイクタウンでの期間限定ショップでの値段は、まだ分かりませんが、日本のショップの値段を見てみると、最低でもタピオカミルクティーかき氷が1,000円。イチゴかき氷が1,400円という感じで、全て1,000円以上は下らないようです。

icem3

イチゴかき氷。これもまたウマそうだ。1,400円也。

出典:ICE MONSTER JAPANオフィシャルサイトより

まあ、というわけで、6月17日のレイクタウンでの登場が待ちきれずに、この記事を書いておりますが、また実食した際には、レビューも書いていきますね。

それでは、また!

share