純生カステラ キミとホイップ 南越谷に行ってきた!口コミや評判は?予約は必要?

※記載の情報は、記事執筆時点のものです。料金や営業時間等のお店の情報の最新情報は、それぞれの公式サイト等でご確認ください。

とっても気になる台湾カステラ(生カステラ)、純生カステラ専門店『キミとホイップ』が南越谷(新越谷)にオープンしたとのことで、早速行ってきましたよ(^^)

この記事を書いているのが、2021年の3月25日で、オープンは2021年1月30日。
オープンからまだ2ヶ月と経っていないのに、口コミで評判となり、すでに売り切れる日が続出してるという噂ですから「行ったのに売り切れだった!」ということの無いように、お店に行く前にこの記事で予習して行ってください!

台湾発祥の純生カステラ『キミとホイップ』の口コミと評判

オープン直後から大人気ということで、期待は高まる一方ですが、ちょっとだけじらして(^^)
すでに食べた人たちの口コミや評判を見てみました。

しっとりふんわり滑らかで口の中で溶けるよう!

これはカステラじゃない!

「シュワシュワ!」という音も楽しめる♪

ふわっふわなのに、ズッシリ重くて、食べごたえもあるよ

卵の味がしっかりあって、ホントに美味しい!

などなど、とにかく美味しくて、普通のカステラとは違うのが分かります。

早速行ってきた!場所は南越谷(新越谷)駅の近く

というわけで、純生カステラ専門店『キミとホイップ』に早速行ってきましたよ!

場所は、JR武蔵野線の南越谷駅、東武スカイツリーラインの新越谷駅から、徒歩2分。
南越谷駅の下り口は南口で、新越谷駅の下り口は東口です。
駅を下りて右手に歩いて行って、イオンやサンシティの方ですね。

純生カステラ専門店「キミとホイップ」外観

純生カステラ専門店「キミとホイップ」外観

さあ、着きました!
『キミとホイップ 南越谷本店』ということで、今いくつも店舗が増えているようですが、越谷のココが本店のようですね。

駐車場はある?

ちなみに、お店に駐車場はないので、車で行く場合は、近くのコインパーキングか、イオン・サンシティの駐車場(有料)になりますね。

純生カステラは売り切れ続出!予約は必要なのか?

店内やメニューを紹介する前に、ひとつお役立ちメモを。

筆者はこの辺りをよく通るんですが、日によっては「売り切れ」という看板もよく見かけます。
なので、確実に手に入れたい場合には、予約するのが安心です。

予約の方法は、お店に行った時でもいいですし、電話でも受け付けているので、初めて行く場合には電話予約したほうが確実に手に入るでしょう。(キミとホイップ南越谷本店の電話番号:048-967-5269)

純生カステラ専門店『キミとホイップ』はテイクアウト専門店です。

さあ!純生カステラ『キミとホイップ』に到着しました!

焼きたての純生カステラが置かれています。

焼きたての純生カステラが置かれています。

店内はレジとガラス張りのショーケースがあるだけで、テイクアウト専門となっています。
カフェにはなってないので、お気をつけください。

人気メニューは?おすすめは?

純生カステラ『キミとホイップ』のメニューのラインナップは3つ。

純生カステラ『キミとホイップ』のメニュー

純生カステラ『キミとホイップ』のメニュー

いわゆるプレーン味の『プレミアム純生カステラ』と、抹茶味の『宇治抹茶カステラ』、コーヒー味の『珈琲カステラ』の3種類です。
これらに、丸々1つの『ホール』と『ハーフ』が選べます。

私は、一番人気でおすすめのプレーン味『プレミアム純生カステラ』をホールで購入しました(^^)

純生カステラの値段は?

気になるお値段ですが、以下の通りです。

  • 『プレミアム純生カステラ』ホール 1,060円(税込)
  • 『プレミアム純生カステラ』ハーフ 630円(税込)
  • 『宇治抹茶カステラ』ホール 1,260円(税込)
  • 『宇治抹茶カステラ』ハーフ 730円(税込)
  • 『珈琲カステラ』ホール 1,260円(税込)
  • 『珈琲カステラ』ハーフ 730円(税込)

カステラは意外とズッシリしていて、ボリュームもあるので、コスパの良いリーズナブルな価格だと思います。

純生カステラの賞味期限は?日持ちするの?

サイズはホールとハーフが選べるので、一人で購入してもそんなに食べきれない程ではありませんが、日持ちするのか?は気になるところですよね。

お店でいただいたパンフレットによると、、

「当日は常温で保存、2〜3日目は冷蔵保存、3日以内にお召し上がりください」

とありました。

例えば一人でハーフを購入しても、3回に分けて食べれば問題ナシですね!

焼き上がり時間が決まっている

純生カステラ『キミとホイップ』では、焼き上がりの時間が決まっています。

純生カステラの焼き上がり時間

純生カステラの焼き上がり時間

なので、この時間に合わせて来店すれば、手に入れやすいかもしれませんね。

純生カステラ、実食!

お待たせしました!早速食べてみましょう!

純生カステラ『キミとホイップ』一式

純生カステラ『キミとホイップ』一式

内容一式はこんな感じ。
プレーン味のホールが1つと、パンフレットとショップカードです。

カステラの大きさ

カステラの大きさは、1辺が約14cm弱です。

純生カステラの大きさは1辺が14cmよりも少し小さいぐらい

純生カステラの大きさは1辺が14cmよりも少し小さいぐらい

ショップカードが名刺サイズなので、大きさの参考にしてみてください。

では、ケーキ入刀!

うちは3人家族なので、6等分にして、一人2回食べられます。

8等分にすると少し小さめになってしまいますが、4人家族でも2回ずついけますね。
意外とずっしり重いので、4等分にして一人1つだと、ちょっとキツイでしょう^^;

純生カステラの食べ方は4種類

同梱されてたパンフレットによると、おいしい食べ方は以下の4通り。

純生カステラのおいしい食べ方

純生カステラのおいしい食べ方

  1. まずはそのまま
  2. レンジでふんわり
  3. トースターでさっくり
  4. 冷蔵庫でしっとり

ココに書かれてるように、まずはそのまま食べてみてください。
ウチの家族に人気だったのは、4番の『冷蔵庫で冷やす』食べ方です。
冷蔵庫で冷やすことで、シュワシュワ感が引き立つ感じがして、とても美味しかったですよ(^o^)

フォークを入れると「シュワッ」

口コミにもありましたが、ナイフやフォークを入れると「シュワッ」と音がします。

シュワシュワと音がする

シュワシュワと音がする

それだけふわふわでシュワシュワなんですよね〜(^o^)
カステラと言うよりは、スフレチーズケーキのような感じです。

肝心の味はどうなのか!?

で、食べてみると、カステラの一番上の層は焼き目がついていて、その下の層はふわふわで、一番下の層はシュワシュワな感じで、層が3層ぐらいのグラデーションになってます。

純生カステラ写真

味は、卵の味がしっかりしていて、少しバニラの香りがして、カステラと言うよりは、ちょっとプリンのような雰囲気。

甘さはとても控えめで、あっさりしていていくらでも食べられそうです!(^o^)

まあ、こればっかりは食べてみないと分からないと思いますから、あなたも実際に食べてみてください!

次は、抹茶とコーヒー味にチャレンジするぞー!

『キミとホイップ』ってどんな意味?

ところで、最初に『キミとホイップ』と聞くと「えっ?どういう意味?キミって誰?」と一瞬思いますよね?w

実はこの「キミ」というのは卵黄のことで『キミ(卵黄)とホイップ(メレンゲ)で作るカステラ』という意味が込められているようです。

卵にはこだわっていて、赤穂の地養卵を使用しているとのことです。
まあ、きっと通称は「生カステラ屋さん」とかに落ち着くのではないかと思われますw

『キミとホイップ』の他の店舗はどこにある?

南越谷が本店という『キミとホイップ』ですが、続々と他の店舗もオープンしているようです。
本店オープンから1ヶ月ほどで、以下の3店舗が追加です。

  • 小山店(栃木県小山市)
  • おもちゃのまち店(栃木県下都賀郡壬生町)
  • 厚木店(神奈川県厚木市)

さらにどんどん増えそうな予感ですね。

純生カステラのお取り寄せ・通販はできないのか?

まだまだ店舗数は少ない『キミとホイップ』ですから、遠方の方は「お取り寄せしたい!」「通販サイトは?」と思うでしょう。

しかし、調べてみましたが現時点では『キミとホイップ』の通販はありませんでした。
今後、お取り寄せできるように、期待したいですね。

純生カステラ専門店『キミとホイップ』 店舗情報

アクセス

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷1丁目12−10 イーストサンビル5 1F
JR武蔵野線の南越谷駅、東武スカイツリーラインの新越谷駅から、徒歩2分。
南越谷駅の下り口は南口で、新越谷駅の下り口は東口です。

営業時間

11:00〜19:00

焼き上がりの時間割が決まっているので、その時間めがけて行くか、予約するのが確実でしょう。

予約はこちらの電話から→TEL.048-967-5269

純生カステラの焼き上がり時間

焼き上がり時間

定休日

なし

公式ホームページ

台湾発祥の純生カステラ専門店「キミとホイップ」の公式サイトはこちら

とにかく、一度は食べてみて『ふわっシュワ』を体験してみてくださいー(^o^)

純生カステラ『キミとホイップ』の評価

ふわシュワ度
美味しさ
リピート度

とにかくこの『ふわっシュワ』を一度は体験してみてください!

share